富士山とラベンダーのコントラストが織りなすファンタジー空間

http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?no=672

富士山とラベンダーのコントラストが織りなすファンタジー空間

2017年6月16日から7月17日の約1ヶ月間開催される河口湖ハーブフェスティバル2017の魅力を余すところなくお伝えします。

まず、このイベントの会場は二つの公園に分かれております。八木崎公園会場と大石公園会場はどちらもそれぞれ魅力的な要素があり、
一度のイベントで2度おいしい!とても贅沢なイベントなのではないでしょうか?

八木崎公園会場

八木崎公園会場では、地元の名産品などを販売する店舗が、テントスタイルで並べられています。
ラベンダーソフトクリームは毎年人気の商品で、かなり美味しいと評判のようです。
その他、ハーブティーや、ハーブ関連商品など、『ハーブフェスティバル』ならではの販売品も多く、観光客で賑わっています。
また「特設ステージ」が設けられ、各種イベントがフェスティバルの熱気を更に高めていたりします。

大石公園会場

一方の大石公園会場では、上で記載した販売などは一切なく、純粋に景観を堪能することが可能です。
河口湖越しに見える富士山の姿は、雄大で一見の価値ありです。また、超絶美しいラベンダー畑が一面に広がっていますので、その香りと景観も見て損はありません。

初夏の富士山と、紫色に咲き誇るラベンダーのコントラストは、絶妙で、ファンタジーな空間にあなたの意識を誘ってくれることは間違いありません。
富士山だけの画でも迫力あるのですが、どこか「和」のテイストが強いですよね。その富士山にラベンダー畑が映り込むと、とても幻想的な童話の世界に降り立ったような感覚になると思います。

EVENT DATA

2017河口湖ハーブフェスティバル

期 間 2017年6月16日(金)~7月9日(日)
場 所 八木崎公園・大石公園
(山梨県南都留郡富士河口湖町小立923番地)
金 額 入場無料

オススメイベント