いけばなイベント開催!しかも場所はあの京都大学!「IKEBANA of AlienSpecies 外来種いけばな」

http://www.starbucks.co.jp/responsibility/kyoto/

いけばなイベント開催!しかも場所はあの京都大学!「IKEBANA of AlienSpecies 外来種いけばな」

和の文化の色濃い京都。そして日本屈指の高偏差値を誇る「京都大学」。京都を代表するこの2つが1つのイベントで体験できる!
華道家元池坊、京都市、スターバックス コーヒー ジャパン株式会社の共同プロジョクト「YES, WE DO KYOTO ! 」で生まれたエコアクションの1つ「IKEBANA of AlienSpecies 外来種いけばな」が京都大学で実施。

「いけばな」といえば、日本文化。おのずと「美しい花」をいけるのが一般的となっている。
しかし、このイベントは身の回りに自生している外来種植物について学びつつ伝統文化である「いけばな」が体験できるフィールドワーク型ワークショップ!

実は思った以上に、身近な植物の中に多数存在している。
その種類により入ってきた時期や原因も異なっており、すでに日本の生活や文化に溶け込んだものもあれば、繁殖し従来の生態系を乱し、時には駆除の対象となってしまうものもある。

今回のイベントでは、フィールドワークで植物を観察、採取しつつ、特徴や植生について学んでいく。
外来種や在来種という概念にこだわらず、採取した植物の姿や形を観察。植物の面白さや美しさを生かして、いけばな作品にしていくことになる。

【伝統×学術】ワンランク上のイベントを体験してみてはいかが?

EVENT DATA

IKEBANA of Alien Species 外来種いけばな

期 間 2017年6月3日(土)
第 1 回 10:00-12:30 / 第 2 回 14:00-16:30
場 所 京都大学北白川試験地・旧演習林事務室ラウンジ
(京都府京都市北区上賀茂本山2)
金 額 500円(税込)
定員各回 20 名(先着順)

オススメイベント