一夜限りの絶響ライブ! 映画「ザ・ウォール」をハイスペックで体感!

http://www.110107.com/s/oto/diary/movie/list?ima=5659

一夜限りの絶響ライブ! 映画「ザ・ウォール」をハイスペックで体感!

まるでライブの観るようなド迫力&臨場感が味わえる映画をアナタは観たことありますか?
家庭では絶対に味わうことができない「音圧」「音量」「大画面」を駆使して上映されるのはピンク・フロイドの音楽映画「ザ・ウォール」。

これほどの規模や設備で上映されることは二度とないであろう、最高級の体験を、その身で味わってみませんか?

デビュー50周年「ピンク・フロイド」をハイスペックに鑑賞する!

2017年6月21日(水)東京・ZEPP DiverCity、大阪・Zepp Nambaで開催されるのは、ライブPA音響システムを使い圧倒的な音圧と音量、そして4k対応ハイスペック映写×巨大スクリーンによる映画上映です。

上映されるのは今年の8月でデビュー50周年を迎える「ピンク・フロイド」の音楽映画「ザ・ウォール」です。

なんといっても他の映画上映と違うのは、絶叫OKのライブ施設を使った音響特化の部分。
近年映画館の設備も様々に進化、そして家庭の映画設備も充実しつつありますが、やはりライブを専門とした施設ともなれば、その音響システムはズバ抜けています。

まるでライブを観ているみたいな錯角をしてしまうほどの疑似体験ができるのが本イベントの注目ポイント、「ダイナミックな音圧」「ライブ感満載の大音量」「ド迫力の大画面スクリーン」、おそらくほとんどの人が、こんなハコで映画を観たことはないのではないでしょうか?

セリフ無し、音楽に語らせる映画「ザ・ウォール」」

ピンク・フロイドのコンセプトアルバム「ザ・ウォール」は79年に発表され世界中で驚異的な売り上げを記録したアルバムで、
今回のイベントで上映される映画はその「ザ・ウォール」を元に映画化された「音楽映画」なんです。

この映画には「セリフ」がありません。すべてのコンセプトアルバムである「ザ・ウォール」の収録楽曲で構成されているという、独特な映画なのですが、
そこから生み出されるのは孤独や挫折、恐怖に狂気などの感情表現、視覚、聴覚、触覚を振るわせること間違いなし!

この機会を逃すと次はいつになるか…、いや次があるのか?
ぜひとも日常では体験できない「絶響」を体験してみてはいかがでしょうか?

EVENT DATA

ピンク・フロイド映画『ザ・ウォール』、一夜限りのライヴ絶響上映

期 間 2017年6月21日(水)
場 所 東京・ZEPP DiverCity
(東京都江東区青海1丁目1−10)
大阪・Zepp Namba
(大阪府大阪市浪速区敷津東2丁目1−39)
金 額 前売券
センターエリア・シート(全席指定)4,000円(税込)
一般自由席(全席自由)3,000円(税込)
スタンディング 2,000円(税込)
※Zepp DiverCityのセンターエリア・シートは完売。

当日券
センターエリア・シート(全席指定)4,500円(税込)
一般自由席(全席自由)3,500円(税込)
スタンディング 2,500円(税込)

オススメイベント