浴衣でモエ 2017 名古屋でいつ開催?浴衣でモエ・エ・シャンドンを楽しむ夏の風物詩

https://www.facebook.com/%E6%B5%B4%E8%A1%A3%E3%81%A7moet-1418765958170123/

浴衣でモエ 2017 名古屋でいつ開催?浴衣でモエ・エ・シャンドンを楽しむ夏の風物詩

浴衣でシャンパンを楽しむ人気のイベント「浴衣でMOËT(モエ)-DIVE INTO SUMMER-」が今年もやってきます。夏の風物詩である浴衣に身を包み、夜空の星を見上げながら極上のモエ・エ・シャンドンを優雅に楽しむ。
新しい夏の定番としてじょじょに注目度を集めているこの「浴衣でモエ」。今年の名古屋での開催はいつ?会場は?注目の情報をチェックしてください!

2017年7月8日(土)【浴衣でモエ】で優雅な夏の夜を楽しもう!

夏の世の新定番「浴衣でモエ」の今年の開催は2017年7月8日(土)です。
場所は「真宗大谷派名古屋別院」で通称「東別院」で本イベントは開催されます。

東別院は毎年行われる夏祭りや、定期的に開催されるイベントもあるため、一度は足を運んでいる方も多いハズ。
情緒あふれる建築物に荘厳な雰囲気、そして四季折々の草花。今年の「浴衣でモエ」は、そんな東別院で開催します。

浴衣を着る機会がない、アナタの想い分かります!

夏は浴衣だといいますが、実際浴衣を着ておでかけするなんてひと夏にどれくらいあるでしょうか?

夏祭りや花火大会はどこでも開催されているけど、うまく行く日を調整できなかったり、仲間内で浴衣って雰囲気じゃなかったり…などなど、結局着る機会が少なくなっているのが「浴衣」ではないでしょうか?
街中を見渡せば和服を着る人も少しずつ増えてきているこの時代、もっと浴衣でお出かけしたい!という方にこそ「浴衣でモエ」に参加していただきたい!

グラマラスな思い出を切り取る、みんなよりも少し違った時間を

もちろんただ普通に浴衣でわいわいするイベントではないのが「浴衣でモエ」。
夏祭りや花火大会とはまた違う、「グラマラスな時間」をアナタにお届けします。

世界中で愛されるシャンパンの代名詞「モエ・エ・シャンドン」の極上の味、香りの余韻に浸りながら、夏の熱と爽やかさを感じる東別院で「和」のひと時を楽しむ…。
夏祭りのように屋台めしやドンチャン笑うのも夏、花火大会みたいにド迫力のアートを楽しむのも夏、そしてモエを片手にゆったりと、大人なひと時を楽しみながら語りあうのも「新しい夏」なんです。

今年の夏はぜひとも浴衣で優雅な時間を楽しみませんか?浴衣×モエ、SNSにアップして特別な夏を切り取ろう!

◆注意◆
・事前チケット販売また事前予約などはございません。
・当日時間内に会場にお越しください。入場規制などございません。
・現地にてグルメの販売もございます。
・現地での浴衣着付けサービスはございません。
・現地でのお荷物預り所はございません。
・お酒のイベントです。車でのご来場はお控えください。
・雨天決行です。

■主催:流行発信
■協力:MHDモエ・ヘネシー・ディアジオ

お問い合わせはこちら
【浴衣でモエ事務局】
◆Tel:052-685-0044(10:00~17:00)
◆jigyo-info@web.co.jp

EVENT DATA

浴衣でMOËT -DIVE INTO SUMMER- 2017

期 間 2017年7月8日(土)
場 所 真宗大谷派名古屋別院(通称:東別院)
(愛知県名古屋市中区橘2−8−55)
金 額 ■料金
男性4,000円(チケ3) 女性3,000円(チケ3)
浴衣以外でのご入場は+500円
高校生以下は無料

関連記事

もっと見る

オススメイベント