東京でホタル鑑賞と豪華ディナーを楽しむ「ほたるの夕べ」

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/1356d690e8a61c1.html

東京でホタル鑑賞と豪華ディナーを楽しむ「ほたるの夕べ」

ホテル椿山荘東京にて2017年5月19日(金)~7月2日(日)まで毎年恒例となっている蛍の観賞を楽しむイベント「ほたるの夕べ」が開催されます。

幻想的な光と極上のグルメを堪能できるイベント

「ほたるの夕べ」では幻想的にひらひらと舞う蛍の観賞とともに、この季節限定のディナーブッフェやレストランメニュー楽しむ、そして閉園後の庭園を特別に散策できるといった非日常を体験できるイベントです。

気になるブッフェの主役は、好評の「ローストビーフ」に海の高級食材「鮑料理」。鮑は「ミニ鮑丼」や前菜などで登場!
そのほかにデザートステーションでは好みに合わせてオリジナルパフェ作りをお楽しめたり。お寿司のステーションには蛍見立てのいくらの軍艦巻きも登場!

ホテル椿山荘は神田川に面し、都会にいることを忘れさせてくれるような緑豊かな庭園があることでも有名です。
ホテル開業当時の1954年から蛍の観賞をはじめて60年余り、今もなお夏になると優雅に舞う、蛍を庭園で観賞することができます。
また2000年からは専門家の指導の下、ゲンジボタルが産卵から飛翔まで生息できる環境作りに取り組んできたことも今も変わらぬ蛍の輝きを鑑賞できることにつながっています。

さらに蛍をプライベート観賞できる宿泊特典「プライベートホタルナイト」があり、庭園が閉園する23時から、庭園内の「ほたる沢」「ほたるの洞窟ビオトープ」「水車」といった蛍観賞スポットで、 プライベートな蛍の観賞タイムを楽しむことができます。これは日常と暑さを忘れさせて癒してくれそうですね。

東京の都心で蛍の光と豪華な料理が楽しめるなんとも贅沢なイベントです。
日頃の感謝を込めて大切な人と一緒に贅沢な時間を過ごすのもアリですね。今年の夏は古き良き日本の風景が残るホテル椿山荘東京で優雅な時間を過ごしてみてください。

EVENT DATA

ほたるの夕べ ディナーブッフェ2017~記憶に残る、特別な日~

期 間 2017年5月19日(金)~7月2日(日)
場 所 ホテル椿山荘東京
(東京都文京区関口2−10−8)
金 額 大人(月~木)/9,800円ー(金土日)/10,500円
小学生(月~木)/4,300円ー(金土日)/4,500円
幼児(月~木)/2,300円ー(金土日)/2,500円

オススメイベント