これなら梅雨も楽しめる!?「アンブレラスカイ2017」

http://www.hoshino-area.jp/archives/3096

これなら梅雨も楽しめる!?「アンブレラスカイ2017」

梅雨に入るとお出かけするのも憂鬱になりがちで気持ちもどんよりしちゃいますね。
そんな梅雨でジメジメした雨の日でも屋外で明るく楽しく過ごせるイベント「アンブレラスカイ2017」が軽井沢星野エリアにある「ハルニレテラス」で開催します!

「アンブレラスカイ」は元々灼熱の太陽が照りつける夏のポルトガルで「日射病対策」として2012年にはじまったプロジェクトです。
街中の通りやアーケードにカラフルな色とりどりの傘を見上げる視界いっぱいに設置し、日陰を作るだけでなく街全体をおしゃれでアートな街に変身させました。
このプロジェクトによって各地から観光客が訪れるようになり、街おこしとしても成功しました。

そんな夏のポルトガルで流行った「アンブレラスカイ」をモチーフに梅雨の季節を楽しく過ごすことを目的に2015年に「ハルニレテラス」でもはじまりました。
15のショップが連なるハルニレテラスの街並みが、100本のカラフルな傘で彩られ、赤や青、緑など色とりどりの傘が、暗くなりがちな梅雨空を彩り、まるで異世界に運んでくれます。
これなら雨の日でも気持ちが暗くならず遊びに行きたくなりますね。

今年新たに登場する「傘のパティオ」は、大きな傘が設けられた大人2人が座ってもくつろげるスペース。
大きな傘の下にはスツールがあり、コーヒーや本を片手に過ごしたり、傘に落ちる雨音に耳を傾けたり、雨の日ならではの過ごし方ができます。
雨の日に「ハルニレテラス」でデートを楽しむのもこれならアリですね。

夕暮れ時には傘がライトアップされ、昼間とはまた違ったハルニレテラスの通りが幻想的な空間になります。
また雨上がりの日にしか見れない仕掛けも!雨が降るとハルニレテラスのデッキに、ハルニレの葉、しずく、音符などをかたどった、たくさんの模様が浮かび上がります。

雨の日も晴れの日も、でかけるのが楽しくなるようなイベントです。梅雨だからと言って部屋にこもってばかりいないでぜひ「ハルニレテラス」で梅雨の季節を満喫しましょう!

EVENT DATA

アンブレラスカイ2017

期 間 2017年6月1日(木)~7月13日(木)
場 所 軽井沢星野エリア ハルニレテラス
(長野県軽井沢町星野)
金 額 参加無料

オススメイベント