FFの世界を堪能しよう「ファンタジーアート展」

http://www.artvivant.net/lp/fantasyart/

FFの世界を堪能しよう「ファンタジーアート展」

たぶん誰もが一度は見たことがあるはず。1980年代に一世を風靡したSF小説を飾る圧倒的な挿絵や、1987年から毎年、そのビジュアルコンセプトデザインを提供し続けてきた人気ゲームF.F.(ファイナルファンタジー)シリーズなど、日本のアニメ界や、イラストレーションの世界に多大な影響を及ぼし、『夢幻絵師』と呼ばれ世界中で評価された天野喜孝。そして、その『夢幻』の世界を独自に昇華させた天野弓彦。

この2人の世界を堪能できる原画展が開かれる。東京を皮切りに、山口・青森・福岡・神奈川へと続く。

前述でいろいろ説明したが、一番馴染みがあるのが「ファイナルファンタジー」シリーズだろう。1987年に1作目がファミリーコンピューターのソフトとして発売され、RPGといえば、ドラクエ派かファイナルファンタジー派か議論をした者も少なくないだろう。

そして、天野喜孝の血を引く天野弓彦は、アニメ会社を経て2000年より本格的に画家として活動を始めた。「絵画展・武将シリーズ」「ALL IS DREAM」「Lilac」など個展をはじめ、ビジュアルデザイン、ライブイベント、ミュージシャンとのコラボなどで幅広く活動中。また実験的アーティスト集団Alphactのメンバーとして舞台美術、衣装デザインなども手掛けている。

この2人の『夢幻絵師』天野喜孝と天野弓彦の、最新作のオリジナル原画から版画まで60点が展示される。しかも無料で見られるこの機会を見逃すな!

EVENT DATA

ファンタジーアート展

期 間 東京会場  5月3日(水)~5月7日(日) 11:00~19:00
山口会場  5月12日(金)~5月14日(日)10:00~18:00
青森会場  5月19日(金)~5月22日(月)10:00~18:00
福岡会場  5月26日(金)~5月29日(月)11:00~19:00
神奈川会場 6月23日(金)~6月26日(月)11:00~19:00
場 所 東京会場  東京交通会館 12F カトレアサロンB
山口会場  海峡メッセ下関 9F 海峡ホール
青森会場  青森産業会館 1F 展示場
福岡会場  レソラNTT夢天神ホール (レソラ天神5F)
神奈川会場 横浜ワールドポーターズ 6F イベントホールB
金 額 無料

オススメイベント