まるで天の川!七夕の夜に祈りを込めて「平成OSAKA天の川伝説2017」

http://www.osaka-amanogawa.com/

まるで天の川!七夕の夜に祈りを込めて「平成OSAKA天の川伝説2017」

七夕といえば子供のころは短冊に願いを書いて笹の葉に結んで、それが無性に楽しく嬉しくて子供にとっては一大イベントでしたね。
でも大人になると七夕ってどうしても一大イベントとは言いずらいですよね(泣)
しかもちょうど七夕の頃は梅雨で、せっかくの天の川が見れないことのほうが多い気もします。

そんな七夕の日に大人も盛り上がれて、さらに天の川も見れちゃうイベントがこれ!
「平成OSAKA天の川伝説2017」!!

7月7日の七夕の夜、大阪のど真ん中を流れる大川が一夜限りの天の川に変身!目の前に広がる光景は本物の天の川そのもの!
幻想的に、ロマンティックに、青く光り輝く水面に心奪われ大人も子供も感動すること間違いなしです!

大阪市中を西流する大川は、かつて「天満川」と呼ばれ、その川面に満天の星を映す様子は“地上の天の川”のようでした。まさに「天満ちる川」だったのです。
そして、大川右岸にあった「明星池」「七夕池」「星合池」の名は、この辺りが七夕の夜に星辰崇拝を行ったと伝えられています。

そんな天の川とゆかりのある地で2009年より人と水、地域と水の関係に新たな光をあてたいという思いをもとに「天の川プロジェクト」がはじまりました。
普段あまり気にかけて目にすることの少なくなった身近な水面をゆっくりと見つめ直し、水の流れがもたらす “えにし(縁)”をより沢山の方々に思い起してほしいという大変すばらしいプロジェクトなのです。

この活動は大阪を皮切りに広がりを見せ、今や日本全国で七夕の日に行われるビッグプロジェクトとなりました。
今後は国内にとどまらず、世界各地へとその活動の幅を広げていくことを目標に掲げています。

水面に流れる青い光の球は「いのり星」と呼ばれ、人々の願いが込められた短冊のようなものです。
七夕当日はおよそ5万個の「いのり星」が大川を流れます。チケットを購入すればどなたでも「いのり星」の放流も可能なので、ぜひ願いを込めて天の川に放流しましょう!

ご家族でもカップルでも楽しめるイベントとなっています。1夜限りの幻想的で特別な七夕の夜に天の川に願いを込めてみませんか?

EVENT DATA

平成OSAKA天の川伝説2017

期 間 2017年7月7日(金)
場 所 大川・天満橋〜北浜周辺
(大阪府大阪市中央区天満橋京町1-1)
金 額 入場無料

いのり星®放流券+特製短冊付(大阪天満宮、生國魂神社へ奉納)
前売 ¥1.200 当日 ¥1.500(各税込)

オススメイベント