スマホだけで撮られた写真展「PHONE EYE」

http://americabashigallery.com/exhibitions/

スマホだけで撮られた写真展「PHONE EYE」

恵比寿・アメリカ橋ギャラリーで6月21日(水)から6月26日(月)まで写真展「PHONE EYE」が行われる。この写真展が他と大きく違うのは、スマートフォンだけで撮影された作品であること。異次元のランドスケープ写真集『PHONE EYE』の出版連動企画!

この写真展の仕掛け人が、スマフォトグラマーのNAGAO氏。彼の手がける『PHONE EYE』はスマートフォンのカメラ機能と、Instagramの画像処理機能のみを使い、『スマホの中だけで完成させる作品』というコンセプトのもとにつくられている。誰もが持っているこのツールを“もう一つの眼”として駆使した作者が、日々見慣れた景色に魔法をかけていく――

スマホで撮影し、インスタグラムで創る、スマホの中だけで完成させる写真作品『スマフォトグラム』。指先で生み出された、身近で遠い異形な世界を見に行こう!

NAGAO(長尾浩介/ながおひろすけ)
グラフィックアーティスト。1966年生まれ。東京造形大学卒業。
写真をはじめ、ドローイングやペインティング、デザインなど、表現活動は多岐にわたる。エプソンカラーイメージングコンテスト写真部門/優秀賞(2000年)他受賞多数。本書『PHONE EYE』の写真はすべて、スマートフォン(iPhone)のカメラ機能と、Instagramの画像処理機能のみを使い、『スマホの中だけで完成させる作品』というコンセプトのもとにつくられている。

EVENT DATA

写真展「PHONE EYE」

期 間 2017年6月21日(水) ~6月26日(月)
12:00~19:00 (初日は15:00から、最終日は17:00まで)*会期中無休
場 所 アメリカ橋ギャラリー
(東京都渋谷区恵比寿南1-22-3)
金 額 無料

オススメイベント