裏方がスポットを浴びる1日!選抜マイクケーブル8の字巻コンテスト2017

http://www.seas.or.jp/hachinojimaki/hach.html

裏方がスポットを浴びる1日!選抜マイクケーブル8の字巻コンテスト2017

いつも、さまざまなステージやイベントを支える裏方。そんな裏方の人々がハレの表舞台に登場!ケーブルを巻く技術を競い合う。撮影技術系に従事していたり、音響関係者、バンド経験者などが最初に覚える技が「8の字巻き」。次に使用するときに使いやすくするために「8の字の形」に巻くんだという。実は、これほどまでケーブルの巻き方にこだわるのは、日本の音響技術者の特質であり、このこだわりは音響機器をいたわる作法の一つとして、とても大切なことなんだとか。

バカバカしいサブカルイベントかと思いきや、実はこのイベント、「一般社団法人日本音響家協会」が主催の意外にもちゃんとしたイベント。『マイクケーブルを8の字に巻く技巧の向上を目指して』行われるんだそう。日本音響家協会の支部や、専門学校・大学などから選抜された選手と、開催当日に行われる一般予選を勝ち抜いた選手が決勝戦で日本一を競う。

ルールもきちんと決まっておりその競技の概要が以下

<競技内容>
◇使用ケーブル
全長20m、4芯縒り線、線径6mmのマイクケーブルを使用し、「ゴムバンド」で結ぶもので、主催者が準備したものとする。   

◇競技方法
・予選は3名ずつ行い、順番はくじ引きで決める。
・競技者が自分で20mケーブル2本をU字に配線して、スタートの合図を待つ。
・『用意』で競技者がケーブルの一端を手に持って構え、『合図音』でスタートする。
・コネクタのメス側から捲き始め、オス側に付けたゴムバンドで結える。
・両端のコネクタは接続しない。
・2本を巻終えて、床に置いたところまでの時間を競う。
・決勝戦は3本のケーブルで競技する。

<審査方法>
・審査員の採点で順位を決定する。
・採点は「速さ・確実さ・美しさ・作業姿」を対象とする。
・採点の結果により、1位と2位で優勝決定戦を行う

さらに驚きなのは、優勝者に与えられる副賞!その額、100,000円!いつも当たり前にやっているあの技術を見せるだけで賞金がもらえるとは・・・!

たまの休みにこんなイベント・・・って思うかもしれないが、100,000円のために頑張ってみてもいいかも!

EVENT DATA

マイクケーブル・8の字巻グランプリ2017

期 間 2017年6月11(木)
11:00~予選
14:00~決勝
場 所 幕張メッセ「ライブ・エンターテイメントEXPO特設ステージ」
(千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
金 額 無料(事前登録制)
入場には招待券と名刺2枚が必要になります。
※ライブ&イベント産業展は商談のための展示会ですので、18歳未満の方のご入場はお断りします。

オススメイベント