東京オリンピックの正式種目候補?(笑)世界ゆるスポーツ運動会2017

http://yurusports.com/

東京オリンピックの正式種目候補?(笑)世界ゆるスポーツ運動会2017

意外に知られていないスポーツ大会をご紹介しよう。それが「ゆるスポーツ」。一体何なのか?それは、年齢・性別・運動神経に関わらず、だれもが楽しめる新スポーツと定義されている。超高齢社会でスポーツ弱者が多い日本だからこそ生み出せるみんなのスポーツで、多様な楽しみ方が用意されているという。足が遅くてもいい。背が低くてもいい。障がいがあっても大丈夫。それが「ゆるスポーツ」だという。

例えばどんな種目があるのかというと・・・

①「HANDSOAP BALL」(ハンドソープボール)
この競技のために開発したスポーツ用ハンドソープ(ツルツル)を使用するハンドボール。試合前にプレーヤーはソープを手につける。試合中もボールを落としたり反則を犯したりすると、ペナルティーとして、さらにソープをつけなければならない。手とボールがツルツルになると、ボールのスピードが劇的に落ち、赤子を扱うかのごとく、みんなボールを大切に扱うようになる。そうすることで運動神経のレベル差がなくなり、子供からお年寄りまでみんなが楽しめる。

②「イモムシラグビー」
専用のイモムシウェアを着用し、足をつかってはいけないラグビー。足に障害がある人でも楽しめ、健常者に打ち勝つことも可能なスポーツです。

他にも、激しく扱うと赤ちゃんのように泣き声を発する特殊なボールを使う「ベビーバスケ」、100メートルではなく100「センチメートル」を「できるだけ遅く」ゴールするかを競う「100cm走」、マスクをかぶり、音だけを頼りにボールを追うゾンビチームと、人間チームに分かれて戦う「ゾンビサッカー」など、ユニークかつみんなが親しめるというコンセプト。

そんな、ユニークなスポーツを数々生み出してきた『世界ゆるスポーツ協会』が「ゆるスポーツ運動会2017」を実施。このイベントは協会が提供する20種目の中から、「イモムシラグビー」や2016年に登場した「イタイッス」、「ブラックホール卓球」など、様々な種目を横断的に楽しめる公式イベント。会場では「オシリウスの塔」「トントンボイス相撲」、「ダルマさんがおならした」、「かたたいこ」などが体験できる「デジタルゆるスポーツコーナー」もあるという。

EVENT DATA

ゆるスポーツ運動会2017

期 間 2017年5月14日(日)
13:30~16:30(開場/受付開始 13:00)
場 所 TOYO TIRES TOYOSU DOME
(東京都江東区豊洲2-1-21)
金 額 4212円(税込)
※総合オンラインストア「Amazon.co.jp」スポーツ&アウトドアストアにて、「ゆるスポーツ運動会2017 チケットリストバンド」を購入

オススメイベント