世界で唯一! 一年中チューリップの花が咲く「チューリップ四季彩館」 今回のコラボは初夏の花

http://www.tulipfair.or.jp/

世界で唯一! 一年中チューリップの花が咲く「チューリップ四季彩館」 今回のコラボは初夏の花

春を告げる花の代表チューリップ、自宅の庭や学校の花壇で育てる花として人気があります。 チューリップ四季彩館では先端技術で一年中いつでも花を咲かせることに成功しました。

季節を彩る花々とのコラボレーション

チューリップ四季彩館の常設展ではチューリップと四季の花々が同時に展示されています。 5月11日から展示される「初夏の色」ではアジサイ、ギボウシ、デルフィニウムなどの初夏を彩る花々が見る人の目を楽しませてくれます。 自然界ではまず見ることのできないチューリップと初夏の花々とのコラボレーションを是非ご覧になって下さい。

チューリップ四季彩館ってどんなところ?

富山県砺波(となみ)市がチューリップの球根の特産地となっていることからチューリップは富山県の県花、砺波市の市花になっています。 チューリップ四季彩館はチューリップの情報発信の拠点として設立された砺波市立の文化施設です。 一年中チューリップの花が咲いている施設は世界中でチューリップ四季彩館ただ一つです。

満開のチューリップと季節の花が咲き誇るワンダーガーデン

高さ3.7mのタワー型オブジェ「チューリップパレス」には約500本のチューリップの切花が展示されています。上から下まで360度チューリップに囲まれた素敵な空間です。 季節の花と共に常時約5,000本のチューリップの花が咲き誇る「パレットガーデン」は万華鏡のように広がる不思議な空間です。

チューリップが一年中咲く秘密がわかるアンダーファーム

映像で球根の仕組みや開花までの様子を説明してくれる「球根シアター」では球根よりも小さい小人になったような不思議な気分を味わえます。 「チューリップの伝来」ではチューリップの原生地から砺波での栽培が盛んになるまでをまんがや資料で紹介してくれます。 「となみとチューリップの歩み」ではチューリップの栽培や、最新の研究を紹介しています。

ランチ、おみやげも楽しみ!

花と緑に包まれた空間でコーヒーやスイーツ、日替わりランチなどが楽しめる「カフェ かくれ庵」にはここでしか味わえないチューリップソフトクリームと言うものもあります。 「ミュージアムショップ」にはチューリップキャップ付きのキュートなハブラシや中にチューリップを描いた可愛らしいようかんなど、人気のチューリップグッズや地元のお土産がいっぱい揃っていて、何を買おうか迷ってしまいます。

楽しみながらチューリップのことが学べるチューリップ四季彩館へご家族で出かけてみませんか?

EVENT DATA

チューリップ四季彩館 常設展「季節を彩る花々」~初夏の色~

期 間 5月11日(木)~6月13日(火)
9:00〜18:00
場 所 チューリップ四季彩館
〒939-1381 富山県砺波市中村100-1
金 額 高校生以上 310円(団体20名以上は250円)
小中学生 150円(団体20名以上は120円)
65歳以上 250円・・幼児無料

オススメイベント