ジブリ作品の秘密がわかる?!『スタジオジブリ・レイアウト展』in山口

http://www.ntv.co.jp/layout/index.html

ジブリ作品の秘密がわかる?!『スタジオジブリ・レイアウト展』in山口

このイベントはジブリ作品をちょっと違った目線で展示するイベント。『名作はどのようにして生まれたのか―』をキーワードに“レイアウト”を読み解くイベント。2008年から全国をまわっているこのイベント、見逃している人は是非この機会に!!

鉛筆で描かれた単なる紙である『レイアウト』。その1枚には、背景とキャラクターの位置関係、動きの指示、カメラワークや背景処理など、そのカットで表現されるすべてが描かれた映画の設計図。アニメーション制作における“レイアウト”は、作品の統一感を保つ上で重要もの。そこには、キャラクターの疾走感や躍動感、空間構想までもが描かれている。つまり、『スタジオジブリ・レイアウト展』は“ジブリ作品”を作るための設計図を見られる超貴重な展示会ということ。

■どんなイベント?
「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニ―」まで、宮崎駿監督直筆のレイアウトを中心に、高畑勲、宮崎駿両監督がジブリ以前に手がけた「アルプスの少女ハイジ」や「赤毛のアン」なども加えた全33タイトルのレイアウト約1,300点を一挙に公開!世界レベルでファンの入るジブリ作品の原点中の原点、それも直筆とあってはファンでなくても貴重な体験。

今一度ジブリ作品をすべて振り返り予習してから臨もう!それくらい価値のあるイベント。忙しくて行く暇ないなと言う方は、2017年7月15日(土)〜2017年9月3日(日)の期間に『長崎県美術館』で開かれるので、そっちを目指してもいいかもしれない!

EVENT DATA

スタジオジブリ・レイアウト展

期 間 2017年4月20日(木)~2017年6月18日(日)
9:00~17:00
休館日:毎週月曜日(ただし5月1日、6月5日は開館)
場 所 山口県立美術館
(山口県山口市亀山町3−1)
金 額 ▼一般 1,300円(1,100円)
▼学生・シニア 1,100円(900円)※18才以下は無料
▼コレクション展セット券(当日券のみ)
 一般:1,400円(1,200円) 学生1,200円(1,000円)

オススメイベント