都会の音楽ピクニック「第6回 パンダ音楽祭」お弁当持って上野公園へ行こう。

http://pandaongakusai.com/

都会の音楽ピクニック「第6回 パンダ音楽祭」お弁当持って上野公園へ行こう。

日本一ゆるくて熱い音楽フェス「第6回 パンダ音楽祭」が、東京・上野恩賜公園 野外ステージで2017年5月13日(土)に開催される。

体一つ、楽器一つの弾き語りスタイル。全席指定席なのに自由、途中入退場も自由、飲食物持ち込み自由という、ゆるーいスタイルの野外フェスだ。ゆるーいステージだが実力派なアーティストたちが盛り上げる。ラインナップは以下の通り。

「曽我部恵一」
ボーカル・ギター・執筆・CM・映画音楽制作・DJなど多彩っぷりを発揮する、パンダ音楽祭の常連。

「奇妙礼太郎」
弾き語りや天才バンドでも見られるロックボーカリストとしての歌声と才能が評価され、数々のTVCMで起用される。

「松崎ナオ」
ギターとピアノに真っ直ぐに響く言葉を載せて歌うシンガー・ソングライターでロックンローラー。

「Rei」
1993年生まれ、ニューヨーク育ちのシンガー・ソングライター&かわいい顔して卓越した腕前のギタリスト。

「DJみそしるとMCごはん」
Youtubeをきっかけにデビュー。音楽と料理の新たな楽しみ方を提案する、くいしんぼうHIP HOPラッパー。

「関取花」
寝ること食べること飲むことが大好きな26歳。TVCMソングやテレビ番組、CM出演など、幅広い分野で活動。

「MOROHA」
MCのアフロと、ギターのUKという、変わった組み合わせの2人。思いの丈を言い切るスタイルとリリックが旋風を巻き起こす。

「藤岡みなみ」

パンダ音楽祭の不動の司会者。タレントでありパンダ研究家でもある彼女は、自他共に認めるパンダ好き。
もちろんパンダだけではなく、自身も藤岡みなみ&ザ・モローンズのボーカルを務めるなどマルチに活躍する!

彼女がパンダ音楽祭で披露するディープなパンダ知識は、常連観覧者のひそかな楽しみだとか…

5月のポカポカと暖かい陽気に包まれて、お弁当やおやつなど、好きなものを持って、ピクニック気分でくると良い。

EVENT DATA

第6回 パンダ音楽祭

期 間 2017年5月13日(土)
場 所 上野恩賜公園
(東京都台東区上野公園5−20)
金 額 全席指定 3,000円
ちびっこ券(未就学児) 1,000円

オススメイベント