手塚治虫「W3」をセリフなしで表現!3分に1度の驚き!

http://www.amazing-p-w3.com/

手塚治虫「W3」をセリフなしで表現!3分に1度の驚き!

手塚治虫のマンガ「W3(ワンダースリー)」を原作とした舞台「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」の上演が決定したぞ!
「W3」とは、銀河連盟から地球を調査するように命令された、銀河パトロール第4分隊所属のW3を描いたSF作品。昭和40年月から放送が始まった「W3(ワンダースリー)」。
手塚治虫原作の「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」に続く三つめのアニメ作品としてよく知られている。

これの舞台の構成・演出を手掛けるのはウォーリー木下。この公演はセリフを一切用いない「ノンバーバル」と呼ばれる作品となっている。
日本の漫画表現とマイム、ダンス、アクロバット、マジック、プロジェクションマッピングなどのパフォーマンスによって手塚の世界を表現するという。
キャストには西島数博、フィリップ・エマール、川原一馬らが名を連ねる。さらに、劇中ステージでは3分に一度不思議なこと面白いことが起こるという。

ウォーリー木下…
劇作家・演出家。神戸大学在学中に演劇活動を始め、劇団☆世界一団を結成し、現在は「sunday(劇団☆世界一団を改称)」の代表として全ての作品の作・演出を担当。 外部公演も数多く手がけ、役者の身体性に音楽や映像等を融合させた演出を特徴としている。
ノンバーバルパフォーマンス集団「THE ORIGINAL TEMPO」のプロデュースにおいてはエジンバラ演劇祭にて五つ星を獲得するなど、海外で高い評価を得る。最近の主な作品に、「ハイパープロジェクション演劇 ハイキュー!!」、「Honganji」、「麦ふみクーツェ~everything is symphony!!~」などがある。 DANCE BOX 20周年企画 「The PARTY -Can’t Stop the Dance-」他、様々な演劇祭のフェスティバルディレクターや「東京ワンピースタワー ONE PIECE LIVE ATTRACTION」 の演出、「東京パフォーマンスドール(TPD)」のライブ演出を手がけている。(公式HPより出展)

EVENT DATA

手塚治虫 生誕90周年記念 Amazing Performance W3(アメイジングパフォーマンス ワンダースリー)

期 間 2017/7/1(土) ~ 2017/7/9(日)
場 所 DDD青山クロスシアター
(東京都渋谷区渋谷1-3-3 ヒューリック青山第2ビル B1F)
金 額 全席指定 6,500円

オススメイベント