おバカなクリエイター達が再び共演!「おバカ創作研究所vol 7」

http://tcc.nifty.com/event/general/20159

おバカなクリエイター達が再び共演!「おバカ創作研究所vol 7」

東京カルチャーカルチャーで創作がテーマのイベント「ザリガニワークスpresents『おバカ創作研究所vol7』」が開催される。

好き勝手なモノ作りで知られるおバカなクリエイターの夢の共演が約2年ぶりに東京カルチャーカルチャーで実現。
このイベントは、毎回「グミ」「女」や「スナック菓子」「スマホケース」などの宿題に錚々たる創作陣が作品を持ち寄って発表していくというもの。

今回の宿題は「ハト」「今までにないアーティストライブの物販グッズ」

スペシャルゲストに、デイリーポータルZの林雄司さんも参戦。
自分の「おバカ道」を信じて突き進むうつけものたちによる、おバカの最前線をとくとご覧あれ。

【出演者】

「ザリガニワークス」
武笠太郎と坂本嘉種によるマルチクリエイティブ会社。代表作はコレジャナイロボ、自爆ボタン、土下座ストラップ、石膏ボーイズ等。コレジャナイロボは2008年度グッドデザイン賞受賞。

「乙幡啓子」
1970 年群馬生まれ・東京在住。ニフティ「デイリーポータルZ」他で脱力系工作記事を連載中。著書に、「妄想工作」「乙幡脳大博覧会」「笑う、消しゴムはんこ。」

「現代美術二等兵」
籠谷シェーン・ふじわらかつひとの2名からなるアートユニット。
お菓子の世界に“駄菓子”があるように、現代美術の中にも“駄美術”があっていいのではと、ちょっと堅苦しい現代美術にクスッと笑えるスパイスを加え、見る人誰もが楽しめる作品を作り続ける。

「スペシャルゲスト:林雄司」
1971年東京生まれ。ニフティ株式会社勤務。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。

EVENT DATA

ザリガニワークスpresents『おバカ創作研究所vol 7』

期 間 2017/04/21(金)
場 所 東京カルチャーカルチャー
(東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti SHIBUYA(渋谷 ココチ)4階)
金 額 前売チャージ 2700円(当日要ワンドリンク)当日券500円増し

オススメイベント