パンツの中の宇宙への妄想が芸術へと昇華させた「性欲スクランブル展」

http://kushiterra.com/gallery/2017/10/160.html

パンツの中の宇宙への妄想が芸術へと昇華させた「性欲スクランブル展」

広島県福山市にあるアートスペース クシノテラスで"18禁"の展覧会「性欲スクランブル展」が開催される。

クシノテラスは、日本唯一のアウトサイダー・キュレーターである櫛野展正が広島県福山市につくったアートスペースで、  展覧会や作品販売を行うギャラリーとトークイベントを行うオフィスの2つがあり、ギャラリーでは、未だ世の中から正当な評価を受けていない表現を紹介していきます。気に入った作品は購入することもできる。

そのクシノテラスの開館(快感)1周年を記念して行われるのがこの展覧会。

性への飽くなき追求から生み出された4組の表現を紹介する。
ある老人が自らの妄想を具現化し蝋人形師につくらせた性器蝋人形や愛煙家の男性が体内に取り入れるために成人向け雑誌で自作していた喫煙具、そしてカストリ雑誌から自販機本まで成人向け雑誌を幅広く研究・収集し続ける男性や場末のスナックでエロスの匂い漂う人形制作を続ける店主の姿など。
現代社会が忘れ去った豊かな「性」と「生」の姿、テクノロジーには頼らない市井の持たざる者たちが生み出した表現を通じて、現代の多様な性文化のあり方が肯定されることを願う。

見えないからこそ人は妄想し想像力を育み、磨き、表現し、研ぎ澄ますことができる。

EVENT DATA

【18禁】「性欲スクランブル」展

期 間 2017年4月30日(土)~ 10月9日(月祝)
13:00 ~ 18:00
場 所 クシノテラス
(広島県福山市花園町花園町2丁目5−20)
金 額 一般 1000 円
※ 18 歳未満入場不可

オススメイベント