漫画×演劇×映像のハイブリット「ハイキュー!!」展

http://www.tokyo-dome.co.jp/aamo/exhibition/engeki-haikyu/

漫画×演劇×映像のハイブリット「ハイキュー!!」展

集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を舞台化したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の展覧会が、この春オープンしたばかりのGallery AaMoで開催されます。 漫画×演劇×映像のハイブリットパフォーマンスによるハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」として、2015年11月の初演から、これまでシリーズ3作を発表し、どれも人気を博しています。最新映像テクノロジーを駆使して試合を表現、実際のバレーボールの試合を観るように演劇を楽しめます。 この展覧会では、初演から”烏野、復活!"公演まで、数々のドラマを一緒に創り上げてきた舞台セットの展示をはじめ、これまでの公演の写真展示や映像、体感型アートなど、演劇「ハイキュー!!」の世界を存分に楽しめる内容となっています。 会場では、演劇「ハイキュー!!」展オリジナルグッズも販売予定です。

EVENT DATA

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」展

期 間 2017年4月25日(火)〜 5月7日(日)
場 所 Gallery AaMo
(東京都後楽1丁目3−61 東京ドームシティ)
金 額 [前売]
大人(高校生以上) 1,800円
小人(小・中学生) 1,200円

[当日]
大人 2,000円
小人 1,400円

オススメイベント